楽しくワイワイ 秋のクリーム

今年の残暑は短いと聞いたような気がしますが、日中はまだまだ暑いですね。
秋はお肌に夏の疲れが出やすい季節です。
夏の肌ダメージを手作りのクリームで追い払いましょう。
プラナロムの精油や植物油を使ってお肌にあわせたクリームを作ります。

秋のクリーム|夏の疲れにサヨウナラ!

日程:2日間とも同じ内容です。
9月21日(金)10時〜12時半
9月27日(木)13時〜15時半
内容:
1.皮膚について
2.精油について
3.植物油について
4.クリームつくり
費用:2,500円
人数:4名様

アロマテラピーでは心身の状態に合わせて精油を選び、数種類をブレンドして使います。
精油の香りが植物によって違うように、作用もそれぞれ違います。
精油の持つ「肌によい作用」には、抗酸化作用、抗炎症作用、抗シワ作用、収斂作用、脂性肌に適するもの他、さまざまあります。
取り入れたい作用を持つお好みの香りの精油を選べば、作用&香り&安心の三拍子揃ったものがつくれます。

たとえばセロリ精油。
セリ科のセロリの種からとられる精油です(そう、サラダに使うあのセロリの「種」です)
香りは「セロリ」。
香りの好みは分かれそうですが、セロリの精油には抗色素沈着作用が期待でき、とても頼りになる精油です。
ただし、光感作作用があるため昼間の使用には適しません。
アロマの代表選手のようなラベンダーは心身をリラックスさせてくれる作用を持ち、日焼け後の炎症を鎮めてくれるなど、万能精油と言われます。
ゼラニウム・エジプトは収斂作用、皮膚弾力回復作用などのうれしい作用を持っています。
このように精油にはそれぞれいろいろな作用があります。
上手に使って生活に活かしたいものです。

精油を希釈する植物油も、さらっとしたもの、保湿力のあるもの、荒れた皮膚によいもの、抗酸化作用にすぐれるものなどいろいろあります。
ご自分のお肌に合わせて、かつ、好きな香りで、精油と植物油を調合してクリームをつくりませんか。
(約50gのクリームです)

皮膚と精油

皮膚は外界と体内を分ける重要な器官であると同時に、いちばん重量のある器官でもあります。
皮膚をよい状態に保つことは健康管理上とても大切です。
皮膚にはバリア機能があるので、外のものは容易に皮膚の中にはいれません。
何でも入ってしまったら、身体が大変なことになってしまいます。

精油の分子は小さく、皮脂膜や角質層を通過できる条件も備えているので、皮膚から体内に入ることができます。
ということは・・・
精油は農薬や重金属などの有害な物質を含んでいない、安全なものを選ぶ必要があります。
プラナロムの精油や植物油はロット毎に日本国内で分析が行われており、成分や残留農薬の有無などがチェックされていますので、安心してご使用いただけます。

あなただけのクリームをつくってみませんか?
アロマテラピーがはじめてという方にも安心して受講していただける内容です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

クービック予約システムから予約する

お電話でのお問い合わせはこちら お問い合わせ(メールフォーム)

ブレインヘルスケア オリーブ
大分県別府市田の湯町3−11(別府市公会堂向かい側)別府駅西口より徒歩5分
駐車場ございます(石川ガレージ5番)
近隣にコインパーキングもございます。
TEL:0977−85−8327
FAX:0977−85−8328
アロマテラピー教室、ナード・アロマテラピー協会認定 アロマ・アドバイザー資格認定校
プラナロム精油正規販売店
講師:金馬千絵

 

クービック予約システムから予約する

お電話でのお問い合わせはこちら お問い合わせ(メールフォーム)

友だち追加