ラストーンセラピーのご案内

寒い日が続きますね。
風邪ひきさんが増えているかな?と思う今日この頃ですが、みなさん体調はいかがですか?
あれ?と思ったら、早めの対処で乗り切りましょう♪
アロマは健康管理や予防に使い、かかってしまったら治療(医療機関の受診)をおすすめします。

さて、今月から開始しましたラストーンセラピー(LaStone Therapy)のご案内です。
ラストーンセラピーは、アメリカのアリゾナ州に住むメアリー・ネルソン氏が考案した石を使ったトリートメント。
グランドキャニオンやサボテンが有名なアリゾナ州は、ネイティブアメリカンの暮らす地でもあります。

現在広く行われている「ホットストーン」はもともとはラストーンセラピーの一部です。
日本に最初に入ってきたホットストーンセラピーもラストーンセラピー。
ラストーンセラピーでは玄武岩に加えて冷やした大理石などの石も使います。
なぜ冷やした石?
冷やした石は健康によいと言われる「冷水シャワー」のような働きをしてくれて、こっている部位に使うと血行促進が期待できるのです。
ほっかほかの玄武岩の後のひんやりした大理石は、頭の中がすっきりするような、引き締まるような、不思議な感覚です。

ラストーンセラピーでは54個の玄武岩と21個の大理石、+αの石を使います。
背中の下に敷く石、身体の上に置く石、マッサージに使う石。
大きい石、丸い石、細長い石、平たい石。
たいていは同じような形の石が2つペアになって、一緒に仕事をします。
どの石も個性的で、素敵な働きをしてくれます。

・石のパワー
・温熱のパワー
・温冷の温度差
・精油のパワー
・手ではほぐせない「凝り」にアプローチできる
・全身ポカポカ

施術をしていな部位には温かい石を置いたりして全身を石でケアします。

施術はアロマトリートメントと違い、仰向けからはじめます。
まず、温めた敷石の上に横になっていただきます。
敷石って痛くないの?と思われましたか?
背中のカーブに沿って厚さや大きさの異なる石を配置するので、痛いどころか超気持ちがいいんです。
私は疲れを感じた時、温めた石の上に15分ほど横になることがあります。
それだけでも全身がとても楽になるんです。

トリートメントの順序は、脚部⇒体幹と上肢⇒デコルテ⇒フェイシャル
石の温度はお客様のお好みに合わせますので、ご希望をおっしゃってくださいね。
石は脚のむくみにもパワフルに働きかけてくれます♪

仰向けの施術が終了したら、うつぶせになっていただきます。
うつぶせでは、脚部、背中、上肢の施術。
ロングストロークと言われる、脚から肩まで温かい石が一気に肌の上をすべる、別世界のような感覚をぜひご体験いただきたいです。
私はこの虜になり、ラストーンセラピーを習得したいと思いました。

ラストーンセラピーの施術にはオーガニックのホホバオイルを使用します。
温熱効果と石の物理的効果で皮膚への吸収が高まるため、精油濃度はアロマトリートメントより低くしてご用意しています。
(精油なしも可能です)

施術料金のご案内です。
ラストーンセラピー開始記念としてしばらくの間割引をさせていただきます。
◎ラストーンセラピー70分⇒9,000円今だけ8,000円
◎ラストーンセラピー90分⇒11000円今だけ10,000円

LaStone Therapy 読み替えると Last one therapy(ラストワンセラピー)=究極のセラピーです。
ぜひ一度ご体験ください。


↑玄武岩を温める専用のヒーターです。
ぽっかぽかの石たちとお待ちしています。

関連記事

  1. ラストーンセラピーの石たち