エアコンクリーニングとめるの怪我

大分県別府市のアロマテラピー教室/サロン ブレインヘルスケア オリーブの金馬千絵です。

昨日エアコンクリーニングが終わり、ほっっっとしています。

コロナ感染防止の面からも、かなり前進😀
だいぶ前に予約を入れたのですが、混んでいて昨日になってしまいました。
これで安心してエアコンを使えます😀

そして、今朝からめるのリハビリを兼ねた散歩を開始しました。
少し前に怪我をさせてしまい、お休みしていたのです。

何が起こったかというと、、、

散歩はたいてい近所の公園に車で行きます。
ミニバンにケージを積んでいて、めるは後方のハッチバックドアから乗り降りをします。
身軽で問題なく乗り降りできるので、今までは手助けすることなく、めるが自分でジャンプして出入りしていました。

ところが先日、散歩を終えて家に戻り、車を降りるときに失敗してしまったのです。
後ろ脚に力が入らなくなり、歩くことが困難になりました。

動物病院で診てもらったところ、骨に異状はなく、ステロイドの内服で治療することに。
トイレが一人でできないかもしれないと思い、尿を出す方法を教えてもらって帰宅しました。

大型犬は動けなくなると本当に大変です。
私はめるを抱っこできないと思っていましたが、私しか家にいないときはそんなことも言っていられない。
34キロを抱えました😂
脊髄損傷を覚悟して車椅子を探したりもしました。
幸い徐々に回復し、まだふらつくことはありますが、散歩に行けるまでになりました。
普段通りであることはなんて幸せなんだろうと感じています。

今回のことで痛感したことがあります。
犬のすべては飼い主が負っている。
車の乗り降りは1例ですが、何をするにしても飼い主が予測して整えてあげなければならないのに、それができていなかった。
幸い歩けるようになりましたが、めるには大きな負担をかけてしまい、本当に申し訳なく思っています。
めるちゃん、ごめんね、これからはもっともっと気を付けるよ💧

1年ほど前に私がひどい捻挫をした時のことともつながりました。
あの時も今回も、危険を予測した対応を取れていなかったなと。

コロナ対策などはいろいろな情報を集め、対策を考えることができても、身近すぎる自分や家族のことは、慣れすぎていて意外と危険を感じられない。
何かが起きてから気付く。

というわけで、アロマテラピーには全く関係ない内容ですが、これを読んで、犬の車の乗り降りに気を付けなくちゃ、と思ってくださる方がいるかもしれないと思い、記しました。

夫によると、めるは脊髄振盪だろうとのこと。
(脳振盪の脊髄版で、後遺障害は残らないそうです)
今は車からの乗り降りは完全介助しています。

自分のことも、家族のことも、失敗が色々あります。
失敗はしないのが一番ですが、してしまったら繰り返さないようにしていけばいい。
私の失敗が参考になれば幸いです。

※6月2週目から営業時間を11-15時としています。

ナード・アロマテラピー協会のアロマ・アドバイザー講座無料説明会(体験クラフト付)は随時行っています。
お気軽にお問い合わせください。

アロマクラフトご予約
クービック予約システムから予約する

トリートメントご予約(Hot pepper beauty

お電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせ(メールフォーム)

 

 

関連記事

  1. 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

  2. 本年も大変お世話になりました

  3. ゆ〜わくワイド放送されました

  4. 明けましておめでとうございます

  5. 2018年ありがとうございました。

  6. 家での癒し